バイナリーオプションで稼ごう!

お小遣いかせぎにバイナリーオプション

バイナリーオプションってもっと難しいものだと思っていました。

 

私はどこにいるような平凡な主婦です。結婚してからというもの外に働きに行くこともなく、お小遣いはわずかな生活費から捻出していました。毎月ほとんど残らないのでお小遣いがない月の方が多かったです。

 

どうにかしてお小遣いをゲット出来ないかと思い働きに出ようかとも考えましたが、子どもはまだ小さいですし無理。

 

そんな時に知ったのがバイナリーオプションです。

 

最初は難しそうだから私には無理かなって思ったんですけど、やってみると私は向いているのか簡単なんです。じっとパソコンに張り付いている訳でもなく、1時間に1回見る程度。

 

元手も私にはほとんどなかったのでスゴく少額から始めました。ちょっとした額からも始められるのがバイナリーオプションのメリットでもあるでしょう。

 

その後もどんどんと利益を出して行き、今では安定的な収入を得ています。もちろん、バイナリーオプションをやっている事は主人には内緒です。これだけ稼いでお小遣いを得ている事を主人が知らないのかと思うとなんだか嬉しい気持ちになりますね。

 

本当は主人のお小遣いより私の方が多くなっているのを彼は知らないんです。

私はこうしてバイナリーオプションで勝つ!

バイナリーオプション投資歴1年ですが、私の利益は既に三桁を越しています。私より稼いでいる人は沢山いますので、全く自慢にはなりませんが、それでも今までの成績にはまあまあ満足しています。

 

バイナリーオプションを始める前はFXをしていましたので、為替投資という面ではすでに慣れていました。バイナリーオプションを初めて最初の1カ月の成績はとんとん、勝ちと負けを繰り返していましたね。

 

でも、2か月目からはバイナリーオプションのコツがわかり、比較的簡単に稼げるようになりました。2か月目の成績は+15万円で、3か月目は+12万円といったところです。4〜10か月目は各月10万円前後の利益でして、負け越した月は一度もありません。

 

11か月目は初めて負けた月で−7万円となってしまいましたが、そこで私は猛省。なぜ負けたのか自己分析を徹底的に行ない、負けた根本的理由を突き止めそこを改善することで、次の月の勝利につなげることができたのです。

 

投資で勝ち続けることはありません。しかし、一度、二度の負けは問題にならず、ポイントは「負けから何を学ぶか」に尽きます。失敗は成功の元ですから、負けをバネにして勝てるようになれば良いのです。

 

こんな感じで今の私がいるのですが、今後もバイナリーオプションをを活用してがっつり稼いでいきたいと思います。

 

主婦の私にも出来ます

色々な投資をして来た私ですがどれもうまくいった試しがありませんでした。

 

例えば株が流行っていると言えば株に手を出し、FXが流行っていると聞けばすぐに口座を開設。どれも損ばかりで踏んだり蹴ったりでした。そこでやってみようと考えたのがバイナリーオプションです。

 

ネットの体験談などですごく魅力的な事が書かれているのを見て、自分もやってみようと思いました。バイナリーオプションは初期投資がそんなにかからないのが魅力ですね。私は残されたわずかなへそくりを使ってやってみる事にしました。

 

本当に少ししか残っていなかったので、これでダメだったらもう投資は終わりという切羽詰まった状態だったんです。さっそく始めてみた所、面白いように利益が上がりました。次はどうだろうと思ってまた続けてみると、また儲かります。

 

何度やっても損をする事がなくて本当にびっくりしましたね。以前やっていた投資は何度やっても損ばかり。それを取り返そうと必死になるのできりがなかったんです。

 

バイナリーオプションはこんな平凡な主婦の私にでも出来る投資ですので、女性がもっと参加したらいいと思いますね。パートやバイトに行くよりよっぽどいい稼ぎになると思いますよ。

バイナリーオプションのリスクは限定的

投資をするとき、できるだけハイリターンな投資方法を選ぼうとします。

 

fxでレバレッジを多く利かせるのがそれであり、私もかつて行っていました。

 

確かにレバレッジを50倍にまで利かせれば、リターンも多くなるのですが、その分リスクも50倍になって返ってきてしまいます。私も事実、50倍のリスクが降りかかってきてしまい、あえなく退場をした経験がありました。

 

そこで、もう少しローリスクな投資はないものかと探していたところ、バイナリーオプションに出会いました。バイナリーオプションというのは、「外国為替に関する二者択一の投資」といったところでしょうか。fxであれば、放っておくと損失はどんどん膨らんでいってしまいます。

 

気がついたときには、1000万円の損失になっていたという人もいるくらいです。これは、値動きが大きければ大きいほど損失は膨らんでいってしまいます。しかし、バイナリーオプションではそんなことはありません。バイナリーオプションでは、取引のスタートの時にはすでに、最大の利益と損失が決まっています。どんなに相場が乱高下したからと言って、最大の利益と損失が変動することはありません。

 

リスク管理がへたくそな私にとって、リスクが限定的であるというのは非常にうれしいことです。

こんなバイナリーオプションが気軽だとは思わなかった

正直言って、バイナリーオプションって面倒なものだと思っていました。なんかお金が動いているし、調べてみても株価の変動みたいなチャートが出てくるしで、やっぱり私には無理なんだろうなあと思っていました。でも、思い切って始めてみるとこんな簡単なことはないです。正直ビックリです。

 

私が見たあのチャートですが、あれはあそこから上か下かを見るためのものだったんですね。ならすごく簡単です。上か下かを予想するだけですから。当たれば儲け、外れれば損。すごくシンプルです。特別な知識も必要ありませんし、特別な道具もいりません。言ってしまえば、今すぐに登録して利用することもできてしまうわけです。

 

こんな簡単だと、私の精神的な負担も少なくていいので、ありがたいです。きっと、もっと複雑でお金が必要なら、私のノミの心臓はいっぱいいっぱいになっていることでしょう。そうではなく、もっと少額でもいいですし、シンプルに利用できるので、ちょっと始めてみようかな、くらいの感覚でできるのです。

 

今のところは勝率5割ちょっとくらいなので、まずまずといったところでしょうか。もっとバイナリーオプションに慣れてきたらさらに勝率を上げていきたいところですし、そうできると自分を信じたいと思います。

コンスタントに儲かっています

バイナリーオプションなんて聞くと「怖そう」とか「失敗しそう」って思う人が多いみたい。実際に私もそうだったですから。友だちに話しても皆口を揃えて「そんなのたまたま儲かっただけだよ」って言うんですよ。そんな事はないのに。

 

でも、誰が何て言おうと私がバイナリーオプションでコツコツ稼げている事は事実なんです。今ではちょっとしたパートに出る位の金額を稼いでいるんですよ。

 

最初はほんのお小遣い稼ぎ程度で始めたバイナリーオプション。最初の資金も主婦の私にはほとんどなかったです。こっそり夫の通帳からお金を下ろしてそれを元手に始めてみます。最初はどうやっても儲ける事が出来ませんでした。

 

それが数ヶ月語、だんだんとコツが分かって来て毎月安定的に利益が出せるようになりました。よっぽどバイトとかに行くより儲かっているかもしれません。

 

最近はあまりパソコンにずっとつきっきりでなくても利益が出せる様になってきたので、家事の合間にしている程度です。人から見たら三食昼寝付きの専業主婦。でも、実際は三食昼寝付きのバイナリーオプションで稼ぐ主婦なんですよ。

 

これからももっと利益が出せるようにバイナリーオプションを勉強しようと思っています。

バイナリ―オプションは素人でも簡単に稼げる可能性が高い

バイナリ―オプションは上手くハマれば短時間でお金を増やす事が出来る可能性が高い金融取引になっており、また、ルールが極めて簡単なので、FXや株で利益を得られなかったような方でも挑戦してみる価値があると感じるものです。
ルールは極めて簡単明瞭で、通貨や株等の値段が予想よりも上がるのか下がるのかといった二者択一のもので、予想通りの方向に行けば、掛け金に応じて利益を得るというものです。

 

ですから予想外に大きな動きを取ったとしても、上に行くか下に行くかの問題だけなので、大暴落が来ても大暴騰が来ても関係無く、単純に上か下かという問題だけですから、予想外の利益も損失も出ないので、リスク管理をしやすい取引になっています。

 

もちろん損失もありえるので、資金の管理はする必要がありますが、自分がやってみた体験から、二者択一問題で十連敗もする事はまずありえないですし、そういった確立を活かして資金コントロールをして取引していくと、損を重ねていっても取り戻せる余地が十分にありますし、極短い時間で大きく資金を増やす事が出来る可能性が広がっています。

 

バイナリ―オプションは株やFXよりも専門知識は不要ですし、金融取引の初心者でもルールをすぐに知って取引を重ねる事が出来るようになっています。