バイナリーオプションならやはりGMO!

バイナリーオプションならやはりGMO!

バイナリーオプション取引を行える証券会社は実に多数有り、バイナリーオプションではどの証券会社を利用すれば良いか迷ってしまう場合もあります。

 

さすがに、世界全ての証券会社のバイナリーオプション取引を経験したという訳ではありませんが、デモ版やサービス通貨等何回か実質無料で取引できる証券会社も含めて色々と試した結果、自分が最も勝率が高かったのがGMOクリック証券のバイナリーオプションでした。

 

GMOクリック証券は、FX取引においてもその実績で1〜2位を争うネット専門の証券会社であり、証券会社そのものへの信頼感・安心感がまずあります。

 

またバイナリーオプションで結構大事だと思ったことは、取引画面の見やすさです。

 

時にバイナリーオプションはエントリーまで残り時間わずかだと言った場合でもあっても、例えばトレンドが発生しているような場面ではエントリーした方が勝率が高まりますが、そうした残り時間がすくない環境で自分が考えている方向、例えば円安なのか円高なのかといった判断を含めて的確に間違わずにエントリーするには取引画面の構成や見やすさがとても大事になってきます。

 

これは実際に経験しましたが、海外の証券会社のバイナリーオプションでハイロ−ではなくレンジイン取引を誤って行ってしまうといった失敗をしたこともあります。

 

従ってオススメしたいのはGMOですが、仮にGMO以外であったとしても。どの証券会社が信頼性があるかは必須の要件であるし、また大変見やすい画面かどうかは、スピーディーな判断を求められる場合もあるバイナリーオプションを行う上では特に大切な選択要件だということを経験を通じて強く思いました。