分からない時はハイを続けるといい

分からない時はハイを続けるといい

バイナリーオプションというのは実際の相場を利用して取引を行うのですが、チャートの動きというのは偏りがあったり無かったりを繰り返します。偏りのないチャートというのはとにかく予想が難しいのですが、分からない時はハイを選び続けるのが一番いいと思います。私がバイナリーオプションを利用してきた時、微妙な時は全て高くなっていました。明らかに下げの流れが来ていない場合を除けば、杯を選んだほうが勝ちやすいです。

 

ただ国内の場合はレートによって色々な変化が出てきますので、レートというものまで考えていかなければなりません。私はある程度リスクを背負いたくないので、ハイの中でも一番広い範囲を選択するようにしています。成功しても1.5倍になるかどうかですが、負けて全てを失うよりはちょっと増やした方がいいのです。そのためレート選択も柔軟に行います。

 

 

 

これを続けていると何故かチャートが停滞している時でも勝てるようになります。ローの流れが来ている時はそれでも構いませんが、ちょっとチャートが読みづらいと思ったらハイを続けてみるといいです。特に60セコンドを利用している方はこの方法を使えば結構勝てるようになります。分からない時は高くなると信じているのが一番ですね。